• HOME
  • column
  • 補助金
  • 【横浜市の方限定!】中小企業の「新しい生活様式」対応支援事業補助金

【横浜市の方限定!】中小企業の「新しい生活様式」対応支援事業補助金

皆さんこんにちは!

本日8/3より事前エントリーがスタートした【「新しい生活様式」対応事業者支援事業】ご紹介致します。

横浜市の中小企業、個人事業主のみではありますが、ぜひ申請をしてみてはいかがでしょうか?

「新しい生活様式」対応事業者支援事業とは

新型コロナウイルス感染症の影響の長期化が想定される中、「新しい生活様式」に対応しながら事業活動・経済活動を行うことが求められています。各業界ガイドラインへの対応や3密を回避するための工事などの設備投資に対する補助を行い、市内中小企業者が行う「新しい生活様式」に対応する取組を後押しします。

(横浜市 – 市役所トップページ(総合案内)公式サイトより抜粋)

「新しい生活様式」対応事業者支援事業のご案内

ご案内チラシはこちらから

補助金対象の事例集はこちら

補助率:設備工事などの費用の90%
補助上限額:法人30万円/個人事業主15万

対象となる事業

「新しい生活様式」に対応するために購入した設備又は、施工した工事
横浜市内に住所を置く事業所から購入したもの
令和2年4月7日以降に契約したもの

保健衛生対策

・検温器
・自動手指消毒器
・対策消毒対応足ふきマット
・うがい器
・キャッシュレス機器等

3密対策

・客室の個室化
・アクリル板の設置
・網戸の設置
・換気設備の設置等

新しいビジネス展開

・オンラインレッスンやネットでの非対面営業等を始めるためのパソコン・カメラの購入等

など

申請期間(受付期間)

令和2年08月03日(月曜日)10:00から8月31日(月曜日)17:00まで
※期間内であっても、予算に達した時点で締め切りあり。

申請の流れ

①事前エントリー

②交付申請書兼実績報告書提出

③交付決定兼交付額確定通知受領

④請求書提出

⑤補助金受領

となっております。

まずは事前エントリーをした方が良さそうです。

事前エントリーフォームはこちら!

最後に

申請の資料等見る限り、これまでの補助金の申請書類より簡単に申込みができそうです。

少しでも興味がある方は、ぜひ一度申請することをお勧めします!

何をするかは決まっていなくても事前エントリーはできるようです!

私の知り合いにはたくさん横浜市でビジネスを展開している方がいるのでご要望に合わせてご紹介も可能です!

内装工事、設備機器、ウイルス除去空気清浄機などなど。

お気軽にお申し付けください!

WEBディレクター/営業|東京都のWEB制作/マーケティングのベンチャー企業に所属。ディレクターとしての経験やお役立ち情報を発信していきます。

プロフィール

関連記事