withコロナに役立つWordPressのWelcart(ウェルカート)

皆さんこんにちは!

最近、私の所属する会社ではコロナ対策のため様々なWeb制作やシステム制作の相談や問い合わせが増えています。

その中で断トツに多いのが「ネットショップ」の立ち上げです!

緊急事態宣言が解除されても、現在都内を中心に都市部では毎日のように観戦者数が増えているのが現状ですよね!

元々対面販売やサービスを行っていた飲食店や店舗の経営者さんがコロナウイルスの影響により今まで行っていたようなビジネスができなくなってきています。
そこから非対面を中心としたビジネススタイルへとしている店舗が増えていて、その一つの手段が自社でネットショップを立ち上げるということです!

現在は対面ビジネスから非対面ビジネスへシフトをすることで対象となる補助金が結構出ています!
このサイトでもいくつか紹介しておりますが、その中でも有名なのが「IT導入補助金」と「小規模事業者持続化補助金」です。

これらの補助金に関してはこのサイト内の別記事にてご紹介をしているのでぜひご覧ください!

最大450万円(補助率3/4)の補助金や最大100万(2/3)の補助金がございます!

今日はこれらの補助金等を活用して、ネットショップを立ち上げるために私が良く提案している”WordpressのWelcart(ウェルカート)”をご紹介します!

Welcart(ウェルカート)ってなに!?

Welcart(ウェルカート)とは「日本初のWordPress専用のショッピングカート」です!

世界で圧倒的シェアを誇るCMSツール WordPress の 専用ショッピングカートとして、コルネ株式会社が2009年にリリースしました。

以来、国内ECプラグインシェア No1 の実績があり、ユーザーの声を取り入れながら日々アップデートを重ねているようです。

WordPressは今では様々なサイトやブログに使われているので皆さんにも身近になってきているのではないでしょうか。

そのWordPressでネットショップを立ち上げることが出来るショッピングカートなので使いやすいに違いないです。

Welcart(ウェルカート)はどうやって使うの!?

Welcart(ウェルカート)は管理画面はWordPressと共通なのです!

WordPressにプラグインをいれるだけで導入することができます!

Welcartは、どこかでインストールやダウンロード、会員登録する必要はありません。WordPressのプラグインとして使用することができます。

導入方法は今後ご紹介しますが、自身のWordPressサイトに、「Welcartプラグイン」を追加するだけで無料で簡単にネットショップを始められます。

Welcart(ウェルカート)のメリット

ログインや管理画面がWordPressと共通なので、運営者の負担も少なく管理が可能です。

その他、Welcart専用のテーマや、拡張プラグインでお気に入りのデザインや機能を欲しい時に追加することもできます。

そして、何と言ってもカスタマイズ自由!

ネットショップで有名なAmazonやYahoo!、楽天などのモールは今ではデザインや見た目に自由度が出てきましたがある程度になると限界が来ます!

WelcartであればWebサイトと同じようにデザインから機能まで自分好みでアレンジ、カスタマイズができます!

また、WordPressということもあってその強みを活かして、SEO対策もしっかりとできるので完成後の運用面でもとても便利なショップカートです!

最後に

Welcart(ウェルカート)について少しは理解できたでしょうか?

現在では様々なカートが出ておりますが、Welcart(ウェルカート)は非常に導入がしやすいです。

CMSツール最強の組合わせ!WordPress+Welcart。

withコロナの時代を乗り切るためにでWelcartを活用して自分たちのオリジナルのネットショップを立ち上げてみませんか?

Welcart(ウェルカート)にもすぐにショップを立ち上げるための有料テーマが多く存在しています。

【ネットショップを立ち上げるためのお勧めWordpressテーマ】

ぜひWelcart(ウェルカート)のネットショップ導入を検討してみてください。

WEBディレクター/営業|東京都のWEB制作/マーケティングのベンチャー企業に所属。ディレクターとしての経験やお役立ち情報を発信していきます。

プロフィール

関連記事