ネットショップを立ち上げるためのお勧めWordPressテーマ

皆さんこんにちは!

先日、仕事をしている中で断トツに相談が多いのがネットショップの立ち上げ、ECサイト制作ということで「WordPressのWelcart(ウェルカート)」に関してご紹介をさせていただきました!

withコロナに役立つWordPressのWelcart(ウェルカート)

色々とネットショップを立ち上げるためのプラットフォームが存在していますが、その中でもWordPressのWelcart(ウェルカート)はWordPressの特性上、集客もしやすく運営がとてもしやすいです。

しかし、1から通販サイトを作成するにもお金も時間もかかってしまいます。
ましてや私自身が所属しているようなWeb制作会社に依頼したら機能などにもよりますが、100万円以上は軽く超えてしまいます。

そこで今回はネットショップを立ち上げるためのWordPressテーマをご紹介します!

私の所属する会社でも低予算でホームページや通販サイトが欲しいお客様へご提案しているくらい、優れています!

その中でもネットショップの立ち上げに最適な3つのWordPressテーマをご紹介します。

WordPressテーマってそもそもなに!?

私達が良く聞かれるのが

●そもそもテーマって何?
●テーマ?テンプレート?って同じでしょ。何が違うの?

実は…結論=「テーマ」と「テンプレート」は別物なんです!
ですが、あえて同じ意味として使う時もあります。
私は結構「テンプレートでサイトを立ち上げましょう!」とご提案しちゃいますけど!

営業もしているので相手に合わせて説明しないと伝わらないので敢えて「テンプレート」という場合が多いです!

WordPressのテーマとは?テンプレートの違いはなにかと言うと!?

皆さんお持ちのパソコンにあるフォルダをイメージしてみてください。
そのフォルダの中に、たくさんのファイルがあります(例:page.php、single.php、画像ファイルその他たくさん)。

フォルダの中にあるpage.php、single.php等の一部のデザインを担当しているファイルが「テンプレート」です。
このフォルダとその中のファイルを含めたもの一式を「テーマ」といいます。

まとめると

●テーマ:フォルダ
●テンプレート:フォルダの中にある一部のファイル(例:page.php single.php)

となります。

テーマの種類

WordPressテーマには大きく4種類くらい存在しています!

●無料テーマ(無料!)
●有料テーマ(有料!)
●オリジナルのテーマ(有料で最も割高!)
●海外版テーマ(独特なデザイン!)

その名の通りですが、それぞれにメリット・デメリットがあります!

その辺りはまた違う記事でご紹介できればと思います!

今回ご紹介する「ネットショップを立ち上げるためのお勧めWordpressテーマ」は有料テーマです。

有料テーマはWeb制作やシステム開発を行っている企業さんが販売しています。

無料のテーマと比較すると、デザイン、機能面が優れたものが多いのが特徴です。

それではご紹介いたします!

ICONIC

「ICONIC」は私の所属する会社のお客様の中でも活用している方がとても多いです。
このテーマは雑貨や家具のECサイトを想定して開発されたようです。とてもシンプルで落ち着いたデザインが上品な印象を持たせてくれます。
単なるECサイトでは売れないので、ブログや独自のページなどのメディアと上手く組み合わせることのできるWordPressテーマでもあります。
メディアとの融合はECサイトとしては必須の機能です。
次に紹介する「GLAMOUR」でも同様に実装されています。

ICONIC

デモサイト

GLAMOUR


「GLAMOUR」はデモサイトを見て分かるように、大手アパレル・セレクトショップをイメージし、株式会社デザインプラスさんが開発されたWordPressテーマです。私には想像がつかないのですが100億円規模のECサイトでも利用されることを想定しているようです。
幅広いジャンルでアイテムを販売できます。「Welcart」に対応しているの中堅から大規模なネットショップまでスムーズに立ち上げることが可能です。決済機能も簡単に導入することができます。

GLAMOUR

デモサイト

EGO.

「EGO.」は誰でも簡単にネットショップを立ち上げられるWordPressテーマです。
大型ECモールにも負けないECサイトを立ち上げることができます。
「EGO.」の特徴はECサイトをさらに成長させるマーケティングツールも実装されているのでランディングページも簡単に作ることができます。
もう一つは、ショッピングカートとの連携により会員登録や顧客管理機能・マイページも充実しています。実はここも大きなポイントでリピーターとしてユーザーに何度も購入してもらうような仕組みを作ることができるのです。購入後からまた購入したくなるためにできるマーケティング(メルマガ配信、LINE、SNS)など駆使してお客様にリピーターになってもらいましょう!

GLAMOUR

デモサイト

最後に

自社でECサイトを持つことを検討されている方は是非とも参考にしてもらえたらと思います。

集客力を持つECサイト運営していくのであれば、WordPressで立ち上げるのも良いかと思います!

WordPressは更新性が高く初心者でも簡単に扱うことのできるブログツールです。

元々集客を行うためのCMSと言ってもいいくらいです!

そして、専門的な知識がなくても扱いやすいという点も優れています。

このコロナを乗り越えていくために自社ECサイトを立ち上げて見てもいいかもしれませんね!

WEBディレクター/営業|東京都のWEB制作/マーケティングのベンチャー企業に所属。ディレクターとしての経験やお役立ち情報を発信していきます。

プロフィール

関連記事